2018年05月04日

超酸性温泉

山荘から川湯までひとっ走り。
釘が溶けてしまうほどの強い酸性の温泉、川湯公衆浴場へ
ものの紹介通りの質素な名湯、湯が熱くて全身を浸かるには度胸と忍耐がいる。
評判とおり。湯を舐めてみると酸っぱい、渋い。
皮膚病には良く効くそうだ。それにして熱い。東京下町の銭湯を思い浮かべてしまった。

IMG_1518.JPG

帰りにご当地の弟子屈ラーメンで昼食。

IMG_1520.JPG




続きを読む
posted by 燻し銀  at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする