2016年04月25日

遂に椎茸を収穫

5D3_5955.JPG

山から木を切ってきて、二年前に椎茸菌を植え付け、待つこと2年。
やっと、大きく成長した椎茸を初収穫しました。
さすが原木栽培、大きさ、厚さは店頭で見かける椎茸とは段違い。8cm以上に成長しています。

5D3_5956.JPG

早速、バター炒め、丸ごとの焼きで食べてみました。
自ら栽培した特権。美味い。


posted by 燻し銀  at 21:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

ボーイスカウトの総会、入隊式

本日は年次総会でした。
24年間の間、ボーイスカウト札幌第22団の団運営に関わってきましたが、運営者としては足を洗うことになりました。
この24年間で22年は団運営の責任者として携わっていましたが、積極的に新陳代謝を図りたく世代交代をしました。 

息子は4人が活動に参加し、大きく成長もしました。
今後は一介の指導者として、微力ながら支援していきたいと考えています。

5D3_5884.JPG



posted by 燻し銀  at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

春の使者

春の使者・サクラマス(本鱒)です。

IMG_0689.JPG

山女魚が降海して大きく成長し、秋に産卵のために故郷に帰る長旅に備えて、脂を蓄えふくふくに太った時期が今です。
海から川に戻る頃が一番美味しいのです。

IMG_0690.JPG

IMG_0691.JPG

焼き上がりがふわふわ、鮭とは一味違う食感を味わうことができます。
一塩で焼いて、ムニエルにして焼いていただきます。

春だな〜





posted by 燻し銀  at 15:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

春なのに

昨夜の天気予報では、明日は西高東低の気圧配置で、上空には換気が入り込むので、明日は雪がふるかも。

朝起きて、庭に出てみると雪がうっすらと積もっていました。
外れることを期待していたのですが、当たり。昨今の天気予報は外れない。

IMG_0687.JPG

昨日は、黄色や紫のクロッカスで賑わっていた庭が雪化粧です。数時間の命の雪ですが、もう沢山ですね。
春の邪魔をしないで欲しい。
昨年は4月14にヒヤシンスや水仙が花を咲かせたのですが、少々遅れそうです。

明日は寒気が抜けて暖かくなるでしょう。


posted by 燻し銀  at 14:47| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

反省

昨夜はビーバー隊の保護者さん達との懇談会でした。
一次会は2時間の予定でしたが、延長して5時間を超える長丁場。
二次会は近所の保護者さんと、近所の居酒屋さんに立ち寄り、好きな日本酒をグイグイ。

今日は二日酔い。午前中は二度寝で回復を期す。

IMG_0685.JPG

近郊石狩市の道端にはふきのとうがビッシリと出ています。
菜園の草むしりは予定の半分だけでおしまい。
体調を整えるためにジムに向かい、軽めのトレーニングとエンダモロジー。

回復力に陰りが出てきたかな!!




posted by 燻し銀  at 22:17| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

傷んできたな

軽川遊歩道の痛みを点検してきました。
軽川と桜並木を育てる会が努力して出来ること、出来ないことがあります。

遊歩道の痛みは年々ひどくなってきて、遊歩道のチップラバーはところどころ剥げてきました。
5D3_5839.JPG

この補修には相当な費用が見込まれ、行政も容易には動いてくれません。
粘り強く折衝を重ねるしかない。

ベンチも傷んでいる。
下手稲橋から軽川大橋の間は、会で毎年塗装を繰り返し行っているの現状を維持しているが、下手稲橋下流は傷みが激しい。

5D3_5835.JPG

今年は拡張して補修塗装をしてみるか。




posted by 燻し銀  at 16:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽川・桜並木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

名器の響き

名器の響き・・・ヴィオリンの歴史的名器の録音を入手しました。
パリ音楽院楽器博物館所蔵の貴重な楽器によるアルバムです。

51xY79LUCoL[1].jpg

1639年製 ニコロ・アマティ
1716年製 ストラディヴァリ「プロヴィニ」
1742年製 ジュゼッペ・ガルネリ・デル・ジェス
1724年製 ストラディヴァリ「サラサーテ」 など

バッハの無伴奏ヴィオリンソナタ第3番には感動でした。音が素直で柔らかくて煌びやかです。
オーディオの世界では最高の音質として隠れた名盤と言われています。

我が愛器TANNOYエジンバラとは相性が素晴らしい。


posted by 燻し銀  at 21:49| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

我が町内会は高齢化の縮図

我が町内会は、発足から39年。
農地を宅地造成して、家が建ち始めて40年に満たない若い町内会です。
私が20歳台で家を新築して居住してから38年、当時ではとても若い年代でした。大半が3、40最台の人が暮らす新興住宅地です。
小学校が作られ、間もなくマンモス校となり、周囲にも小学校が新築されるなど、急激に拡張した地域でした。

町内会の総会に参加して、会長の挨拶を聞いて愕然としてしまう。
660軒の町内会から小学校入学生がたったの9人、少子化の表れ。
65歳以上の住民は60%を超えるとのこと、高齢化の表れ。
激しい少子高齢化は我が地も典型的になっていることを知り、愕然とする。

我が家からも5人の子供たちが家を去り、残った4人の年齢を合計すると307歳、平均年齢は76.7歳。
これから、どのようになっていくのだろう?



posted by 燻し銀  at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

平日の休み

今日は一日お休み。
午前は毎月の通院検査です。異常なし。

平日の休みはとても貴重で、本日午後からは北海道土木現業所、札幌市手稲区土木部、手稲区前田まちづくりセンターを訪問。
軽川と桜並木を育てる会の所用があり、駆け足で 済ませました。

本日の最高気温は16℃、じっとしているにはもったいない暖かさです。
菜園に出向き、雪がなくなり少し乾いてきた畑に出ている雑草を取る。

IMG_0681.JPG

雪の下で眠っていた雑草は既に活動を開始しています。
耕して、土を返せば消えるものもありますが、芝生のような草は耕すことにより、より拡散して威張ってきます。
その前にできるだけ取り除いておきたく、草取り作業をしました。とは言っても広大な菜園の一部だけ。
しゃがんだ体制での草取は、冬期間になまった筋肉には過酷な負荷がかかり、明日以降の筋肉痛は避けられないでしょう。
手にはマメが三つ。手のひら指もなまっていたようです。




posted by 燻し銀  at 22:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

鳥ハム

鳥の胸肉を使ってハムを作ってみました。

塩漬けと塩抜き
2kgのお肉に、塩・砂糖・スパイスを刷り込み一昼夜かけて味付けをし、冷水でサッと塩抜きをします。

IMG_0678.JPG

ネットかけ
柔らかな胸肉をネットに入れるのは至難の業、工夫をこらして詰め込みます。

IMG_0679.JPG

さっと乾燥させて、燻し

IMG_0645.JPG

三回ほど燻してから、ボイル
お湯にそのまま入れたのでは旨みが逃げるので、真空パックにしたうえで低温ボイルして完成。

これが意外に美味い。
鳥の胸肉は殆ど食べたことがないのですが、いい感じです。
安価なのが嬉しい。



続きを読む
posted by 燻し銀  at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 燻製作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする